変わった英語表現 my bad

my badがあります。

私のミス(失敗)という意味です。

「my bad」は相手によくないことをしてしまい、謝る時などに使います。「私が悪い」や「すまない」などという意味です。大体の場合は軽いミスに対しての、謝るのがかっこよくないから謝りたくない 10代の人が使うフレーズです。にに使うケースが多いです。そこで、本当に罪悪感がある時や、心から謝罪したい時には、別のフレーズを使ったほうがいいでしょう。

例えば次のような使い方があります。

《例文》
A:My boss said I had to attend a conference on Monday. Are you sure about it?
B:Oh, my bad. It’s actually on Tuesday, but I gave her the wrong date.

《日本語訳》
A:月曜のカンファレンスに出席するようボスに言われたけど、これ確かなの?
B:あら、私のミスだわ。実は火曜なのに彼女(ボス)に間違った日を伝えてしまったの。

深刻な失敗ではなく、「単純なミス」を表す際によく使われます。カジュアルなフレーズなので友だちや同僚には使えますが、会議の席などでは使わないほうがいいかもしれません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です