変わった英語表現 it’s not rocket science

it’s not rocket science にはそれほど難しいことではない/思うより簡単という意味があります。

《例文》
A:My sink is clogged and I don’t know what to do.
B:It’s not rocket science. Get your toolbox and try it.

《日本語訳》
A:流しが詰まってるけど、どうしたらいいのかわからない。
B:(配管修理は)ロケット科学じゃないんだから(簡単だよ)。工具箱を持ってきて、やってみなよ。

難しいことの象徴として “rocket science” を使います。これはどんな場面でも利用できます。例えば、クラスの話し合いがまとまらないときに、

It’s not rocket science. Just take a vote.
「難しいことじゃないだろう。多数決すればいいじゃないか」
と言うことも可能です。

「簡単なことだよ / それほど難しいことではないよ」を
英語で言うと・・・

本日の英会話フレーズ

Q: 「簡単なことだよ / それほど難しいことではないよ」

A: “It’s not rocket science.”

It’s not rocket science.
「簡単なことだよ、それほど難しいことではないよ」

(informal) used to emphasize that something is easy to do or understand
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

“It’s not rocket science.”を直訳すると、
「それはロケット科学ではない」という意味になりますが、

ここでは、この“rocket science”は、
「非常に難しいこと、難解なこと」という意味で用いられていて、

「それはロケット科学みたいに難しいことではない」という意味合いで、
「簡単なことだよ」「それほど難しいことではないよ」という意味になります。

同様の意味で、“It’s not brain surgery.”という表現もありますね。

it’s not brain surgery
(informal) used to emphasize that something is easy to do or understand
[Oxford Advanced Learner’s Dictionary]

“It’s not brain surgery.”を直訳すると、
「それは脳の手術ではない」という意味になり、

そこから、「それは脳の手術みたいに難しいことではない」ということから、
「簡単なことだよ」「それほど難しいことではないよ」
という意味になるわけですね。

また、“rocket scientist”というと、「ロケット科学者」という意味のほかに、
「すごく頭のいい人」という意味があるので、
“I’m not a rocket scientist.”と言うと、
「私は頭脳明晰ではない」という意味になります。

“How do I do this?”
「これはどうやればいいのかしら?」
“It’s not rocket science. Let me show you.”
「簡単なことだよ。やってみせてあげるよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です